S.A.R.L.GBS
5 ZAC DU BATAILLER
83980 LE LAVANDOU
France
infojp@gbsalpine.com
Tel:04 94 71 59 71
Fax:04 94 71 63 50
HOME Order

通信販売ご利用にあたっての規約

通信販売ご利用上のご注意。
必ずお読みください。

この規約は有限会社GBS(以下「当社」)と、
本通信販売を利用するお客様の間に交わされるものとします。
当サイトでの通信販売を利用されるお客様は、この規定に同意するものとします。


■ 商品の購入
1 お客様は、当社のウェブサイトでの通信販売を利用して弊社より商品を購入することができます。その効力は、当社に注文の意思が届いた時点で発するものとします。

■ 商品の決済
1 お支払いは基本的にクレジットカードにて申し受けます。

■ 商品のキャンセルについて
1. 注文後の商品キャンセルは当社が事前に認める特別な場合を除き、原則として受けられません。また、当社の通信販売によって購入された商品は「特定商取引に関する法律」の訪問販売で認められたクーリングオフの対象外となります。

■ 交換または返品の条件について
1交換返品は原則として当社で販売した商品のみで、なおかつ以下の場合に限らせていただきます。

■ 商品の不良・瑕疵
商品不良、初期不良など、明らかに構造上、製造過程上での瑕疵と認められるもの。回収・返品もしくは返金をいたします。

■ 商品の誤送
お客様が注文した商品と違う品、違う数量の商品が届いた場合。回収・返品もしくは返金いたします。

■ その他
1 上記以外の理由で、当社がやむをえないと判断した場合。お客様と当社との話し合いで当方が認めた場合。

2 上記以外の理由での商品の返品・返金は原則としてお断りいたします。特にお客様の都合による一方的な返品、ウェブサイトとのイメージの違いなどの理由による主観的な返品、その他正当な理由のない返品はお受けできません。

3 返品に応じられる商品でも、ご使用後の返品はお受けできません。ねじで取り付ける、加工するなどの処理をした場合も同様です。ただし、取り付け後に初期不良が発見された場合は、部品のみ部品交換の対象になります。取り付け、取り外し、加工当に掛かる費用は返金には応じられません。

4 輸送・郵送中のトラブル(破損・紛失)に対する返品・返金は当社はその責任を負うものではありません。(詳細は下記の通信販売ご利用上のご注意4と5をお読みください)

5 輸送・郵送の遅滞により発生するお客様の損害に関して、当社はその責任を負うものではありません。この場合の返品および返金は応じかねます。

【返品方法】

1 商品の受け取りから1週間以内に返品理由、状況等を明記の上、メールで弊社までご連絡ください。折り返し返品方法をご連絡いたします。

2 当社が指定する方法以外での返品はお受けできません。

【その他免責事項】

1 競技用部品の取り付け、ご使用の際は、お客様および取り付け業者様(該当者)の自己責任において行ってください。万が一ご使用に際してのトラブル、不利益、第三者への損害が発生しましても、当該当者が責任を持って解決に当たってください。当社は責任を負うものではありません。

2 不良品によるトラブル、その他の部品の破損や事故等について当社は責任を負うものではありません。

3 転売された部品に対するトラブル、事故、およびそれから発生した損害について当社は責任を負うものではありません。

この規約はすべての利用者に適用されます。


● 1 国際貨物、郵便および国際宅配便をご利用の場合、届いた部品は、配送業者さんの目の前で開梱・ご確認ください。輸送中の破損、欠損などのトラブルが生じた場合、損害請求ができなくなる場合があります。

● 2 届いた部品について、商品に不良等がないかどうかすぐにご確認ください。問題がある場合は、直ちに申し出てください。「形が違う」などイメージ的なものではなく、お客様ご自身が正しく寸法、強度等を計測の上、そのデータをご連絡ください。お客様が計測できない場合は、当社に確認のため送っていただくことになりますが、その際の輸送費用はお客様のご負担になります。

● 3 商品発送から到着までは通常2週間を目安としていますが、郵便事情、集配状況により、2ヶ月掛かる場合もあります。受注・発送の時点で正確な到着日を特定したり、推定することはできません。確実な納期指定をご希望の方は、お申し出ください。お申し出のない場合は、最も安価な方法で発送いたしております。

● 4 当社は、商品輸送中の紛失、破損についてのご相談には応じられますが、責任は負うことができません。この場合は当社との相談により、当事者本人か当社が、郵便局、国際宅配会社などに追跡調査を依頼するもしくは、損害請求をすることになります。

● 5 商品輸送中に破損した場合受け取り側のみの申請では全額が補償されない場合があります。日本で申請する前に、当社まで正確な品物の破損状態の及び箱の傷みの状態の連絡が必要です。その状況により受け取り側、発送側、どちらで申請するか決定します。受け取り側のみで申請してしまった場合に全額保障されなくても、発生した損害について当社は責任を負うものではありません。


HOME Order Catalog info